オバサンBの週末asobi


~北九州に移り住み、早2年過ぎ。週末のasobiはなくなりましたが、相変らずの酒飲み二人^^y♪。
by marorin088
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
タグ
以前の記事

カテゴリ:◆長崎県( 26 )

~あああ~長崎はぁ~?。②

~2013年7月2日・18:40頃。
今回の長崎旅行で行きたかった場所三番目へ。

b0203919_9047100.jpg


ここココ!ここですよ^^!。

■福砂屋・長崎本店(ふくさや・ながさきほんてん)


b0203919_915150.jpg


長崎にカステラあり。
カステラ店の数は130件ほどもあるそうな・・・・・。恐るべし!。

その中の頂点にあるのはこちら「福砂屋さん」のカステラだと私的には思います。


b0203919_923065.jpg

店の戸を開けると・・・・・。
歴史が感じられる素敵な佇まい。

すっきりとした綺麗な店内。ここがカステラ屋?と思うほど。
お店の方にお断りをいただき写真撮影。


b0203919_951692.jpg

お洒落なステンドグラス。

飾りかと思いきやこの向こう側は帳場。
格子の中に女性がひとりいて、お勘定をされていました。ビックリ!。



b0203919_964194.jpg


店内の奥に行くと・・・・・。

す・すごい!。
たくさんのビードロ(ガラス)のグラスや工芸品がたくさん飾られています。


b0203919_972410.jpg



b0203919_98470.jpg


きれい===!すばらしい!。とひとり興奮><!。


b0203919_98333.jpg


その中の一点に釘付けのこのグラス。

よく見るとトグロを巻いたヘビ君のようですね。
口から飲み物を注ぐのでしょうか。

こんなのはじめて見ました。
遊び心満載で面白いですな~。欲しくなっちゃいました。


b0203919_9143789.jpg


お土産に「カステラ・オランダケーキ詰め合わせ」を三箱購入。

※オランダケーキ(伝統のカステラに香り高い良質のココア、胡桃(くるみ)、レーズンで作った一品)



b0203919_991682.jpg


店員の方の接客は丁寧&上品で、さすが老舗!の貫禄でした。

そ、それにしてもずっしりと重たい!。
カステラってけっこう重量があるのですね^^;~。(どっしり)


b0203919_9172415.jpg


■福砂屋1624年(寛永元年の創業)

~★福砂屋(ふくさや)へ
by marorin088 | 2013-09-18 10:10 | ◆長崎県 | Comments(6)

~あああ~長崎はぁ~?。①

~長崎県で有名な土産物屋へとまいります。

その途中で出会った建築物に「!?」



b0203919_19475125.jpg

喫茶店?土産物屋?オルゴール館???。

レトロチック&お洒落なこの建物は・・・・・いったい何?。


b0203919_19493558.jpg


ステンドグラスのお洒落なこの建物。
な・なんと・・・。交番でした。

さすが長崎!


b0203919_19585934.jpg

坂道の多い長崎は、自転車所持率がとても少ない県。
・・・・・ということで、交番の乗り物は坂道に強いスクーター。

福岡ではお巡りさんがスクーターに乗って♪~~~。
~ってのは無いのですよね。。。
(自転車&車)です。
by marorin088 | 2013-09-15 22:14 | ◆長崎県 | Comments(2)

~長崎旅情。(元祖 茶碗むし 吉宗)

~2013年7月2日。19:00頃。

長崎観光も無事終わり・・・・・。
長崎へ来たらここへ食べに行くど===!。
と、20ん年ぶりに再訪したこちらの店。


b0203919_1310521.jpg


この赤い提灯がなつかしい~。
一度しか来た事がありませんが、とてもインパクトが残っているこちらの食べ物。



b0203919_13113414.jpg

おおおー!!!。
店内がとてもきれいにリニューアルされています。



b0203919_13132819.jpg


さてさてこちらのドンブリの中身は何でしょうか?~~~。


b0203919_13135736.jpg

             蓋を開けると・・・・。

             ボリュームたっぷりの茶碗蒸し登場です^^!。


b0203919_13144651.jpg


とっても具だくさんですよ。
(穴子・海老・かしわ・しいたけ・きくらげ・銀杏・たけのこ・蒲鉾・麩など)

量がけっこうありますが、上品なお味でわりとあっさり目なのでするっと食べちゃいました。



b0203919_13154532.jpg


●蒸寿し(むしずし)
錦糸卵・でんぷ・そぼろ(穴子・牛蒡ほか)



b0203919_13164933.jpg

●角煮

とろっとろ~~に煮込まれた豚肉。
甘めのタレでおいしいです。

b0203919_13172911.jpg

●鱧の湯引き

こちらも美味しい!。


b0203919_13181562.jpg


●吉宋定食(よっそうていしょく)

けっこうなボリューム。
お腹一杯状態になっちゃいました。(苦!)

こちら「吉宗」さんは茶碗蒸し&蒸寿しで有名な老舗の店。
創業・慶応二年(1866年)

美味しゅうございました!。ごちそうさまでした^^♪。
(また食べに来たいですな~)



b0203919_1318553.jpg



~★吉宗(よっそう)へ

吉宗 本店和食(その他) / 観光通駅思案橋駅西浜町駅

昼総合点★★★★ 4.0


by marorin088 | 2013-09-14 13:30 | ◆長崎県 | Comments(4)

~長崎旅情。(旧ウォーカー邸)

b0203919_1735969.jpg


■旧ウォーカー邸

所在地及び所有者:長崎市南山手町28番乙(現在の南山手町6-3)  
建築年:1883~1902(明治16~35年)
構造形式:木造瓦葺平屋建 112.25㎡

ウォーカー商会を設立したロバート・ネール・ウォーカーJrの旧邸。
4つの部屋がある。もとは大浦天主堂のそばに建てられていた。(HPより)


b0203919_231632.jpg

◆ロバート・ネール・ウォーカー(1851~1941)
英国出身。
1898年に長崎でウォーカー商会を設立。

日本の海運業に大きな業績を残し、のちに日本初の清涼飲料水メーカーも設立。
長崎外国人居留地の実業界における中心的人物として活躍。
たいへんな親日家で、自分のメーカーの商品にバンザイサイダー、
バンザイレモネードとネーミングを付けたほど。
晩年はカナダへ移住し、息子のウォーカー・ジュニアに事業と邸宅を譲与。
親子2代、70年にわたり長崎で暮らす。


b0203919_23165824.jpg


■食堂


b0203919_23174755.jpg


■応接室


b0203919_23185022.jpg


テラスへの扉。
とてもきれいな緑色でよく見ると・・・・・。


b0203919_23194068.jpg


たぶん松の木をイメージして作られたガラスだと思われます。
すごく斬新ですね。


b0203919_23233256.jpg


涼しそうに見えますが・・・・・。
暑い!!!。
by marorin088 | 2013-09-11 17:09 | ◆長崎県 | Comments(0)

~長崎旅情。(旧三菱第2ドックハウス)

b0203919_6405895.jpg


■旧三菱第2ドックハウス(FORMER MITSUBISHI NO.2 DOCK HOUSE)

1896年(明治29年)
三菱重工業長崎造船所第2ドックそばに船員の休憩宿泊施設として建てられた建物。
ベランダから美しい夜景が楽しめる。 (HPより)

b0203919_6413818.jpg


ほんと、夜景がとてもきれいそうですね~~~** *。

b0203919_6464831.jpg


ベランダからの海風が心地よい。


b0203919_6472459.jpg


室内にはアールデコ調のお洒落なサイドボード。

b0203919_6475574.jpg


中にはガラス食器がたくさんです。
とてもきれい・・・・・。

b0203919_6483916.jpg


これまたとってもお洒落なサイドボードには、洋食器がいろいろです。


b0203919_6492175.jpg




b0203919_650362.jpg


2階のベランダから庭を眺めます。
                 景色がとてもよろしいですね~~~。

b0203919_6503829.jpg


修学旅行の女子学生さんグループ。


b0203919_6512643.jpg


外はとにかく暑い!です。><;;;。
ちょっとの間でも汗ばんできますよ。


b0203919_6521533.jpg


庭の鯉君たちにゴハンをあげます。(¥100)

この池の中、かなりの数の鯉君たちがいたのですね。
群がる図がちょっと怖い^^;;;=。


※ドックハウスとは?・・・・・。
(ワンちゃんの家ではありませんよぉ。^^!)

船が修理などのためにドックに停泊している間、船員たちが宿泊するための施設。

この洋風建築は、1896年(明治29年)に三菱造船所第二船渠の建造にともない船渠の傍らに建築。
明治初期の典型的な洋風建築であるこの建物は、1972年(昭和47年)に三菱造船株式会社
(当時)より長崎市が寄贈を受けて現在地に移築復元されたもの。

※※ドック(英: dock)は?・・・・・・。
船の建造、修理、係船、荷役作業などのために築造された設備及び施設の総称。
船渠(せんきょ)ともいう。単にドックと言った場合は乾ドックを指すことが多い。
船体を水から上げることは「上架」(じょうか)と呼ばれ、
その際に船体を載せる台は「船台」(せんだい)と呼ばれる。

                                           (ウィキペディアより)
by marorin088 | 2013-09-10 15:22 | ◆長崎県 | Comments(0)

~長崎旅情。(旧自由亭)

~2013年7月2日 14:50頃。


b0203919_22295472.jpg


■旧自由亭(きゅうじゆうてい)

日本人初の西洋料理店シェフとなった草野丈吉のレストラン「自由亭」の建物。
1878年(明治11年)建築。(長崎市内諏訪神社下の馬町12番地に建築)
昭和49年にグラバー園に移築される前には検事正官舎として使用。


b0203919_22303188.jpg


~そして今はおしゃれなカフェ。

BEERはなさそうなので、ちょっと眺めるだけでした^^;。。。
by marorin088 | 2013-09-08 22:51 | ◆長崎県 | Comments(2)

~長崎旅情。(グラバー園 景色etc…)

~旧グラバー邸内と庭を散策。

                   景色いろいろ・・・です。



b0203919_11262571.jpg

・素敵な窓のある景色。

b0203919_1126578.jpg


・煉瓦造りの釜戸(かまど)と愛らしい向日葵のある景色。


b0203919_11273497.jpg


・夏の花が咲き誇る中庭の景色。


b0203919_1128362.jpg


・緑色がとても美しい蘇鉄(そてつ)の景色。


b0203919_1128294.jpg


・アガパンサスの花から眺める稲佐山の景色。

*アガパンサス属(アガパンサスぞく、Agapanthus) 別名・ムラサキクンシラン
単子葉植物の属の1つで、南アフリカ原産。開花期・6~9月頃

ちなみにオバサンBはこのやさしい青色の花が大好きです^^*~。



b0203919_11285952.jpg


・りっぱなリュウゼツランがある景色。

*リュウゼツラン(竜舌蘭、Agave)
リュウゼツラン科リュウゼツラン属の単子葉植物の総称。100種以上が知られている。
学名 Agave はカール・フォン・リンネがギリシャ神話のアガウエーから名付けたもの。
メキシコではマゲイ(西: maguey)とも呼ばれている。


b0203919_11293325.jpg


・睡蓮(すいれん)と投げ入れられたコインの景色。

最初キラキラ光る石かと思いきや、たくさんのコインが睡蓮の鉢の中へ投入されてました。
(外国のコインも多数)


b0203919_11295611.jpg


                                 (2013年7月2日・14:44~14:54 撮影)

・特等席で絵を描くオトーサンのいる景色。

こんな所で何をされているのかしら?と見ると、スケッチブックに絵を描いてらっしゃいました。
ここからの眺めは最高!絵を描きたくなっちゃいますね~。

~旧グラバー邸での散策はこれで終わり。
まだまだ見どころいっぱいのグラバー園ですが、とにかく暑い><;!。


                                        *印の説明はウィキペディアより
by marorin088 | 2013-09-05 12:06 | ◆長崎県 | Comments(4)

~長崎旅情。(グラバー園 ③)

~2013年7月2日。

何年ぶりの訪問でしょうか。
「グラバー園」はとてもきれいに観光地化されています。


b0203919_2317287.jpg




b0203919_23192475.jpg

肉料理が多いですね。
150年前の西洋料理、食べてみたい!!!


b0203919_23202462.jpg




b0203919_23301265.jpg




b0203919_2330528.jpg


この表札にちょっと釘付け。

倉場=グラバーなのですね。
おとーさんのグラバーさんと日本人のおかーさんとの子供です。

◆倉場 富三郎(くらば とみさぶろう)
明治3年12月8日(1871年1月28日~- 1945年8月26日)

日本の実業家、水産学者。
英名はトミサブロー・アワジヤ・グラバー(Tomisaburo Awajiya Glover)。
苗字の倉場はグラバーをもじったもの。
by marorin088 | 2013-09-05 00:09 | ◆長崎県 | Comments(2)

~長崎旅情。(グラバー園 ②)

~2013年7月2日。14:40頃。

グラバー園内の「旧グラバー住宅」へ。


b0203919_22393066.jpg


!!!。なんですか?。(驚)

日本でいう「狛犬(こまいぬ)」らしいのですが・・・・・・。
ちょっと怖いのと、タイやインドネシアっぽい外国の守護神みたいですな~~~。


b0203919_22422933.jpg




b0203919_2245230.jpg


なになに???。

この「こまいぬ」が今日(こんにち)の【KIRIN】のラベルの元になったそうです。
そして麒麟の長いひげは、グラバーさんのひげを元にしたそうですよ。
(へえぇぇ~~~~^^!。

◆1885年 - T・グラバーやJ・ドッズらに三菱財閥の岩崎弥之助らが発起人として加わり、
外国資本による香港国籍の新会社「ジャパン・ブルワリー(二代目)」を設立。
by marorin088 | 2013-09-03 23:31 | ◆長崎県 | Comments(0)

~長崎旅情。(グラバー園 ①)

~束の間の休憩を終えて。

ん十年前にきた場所へ再来。
けれど、いつ何時に来たのかさだかではなし。


b0203919_2135554.jpg


■グラバー園

とてもきれいになっています。


b0203919_21372511.jpg

ふぅう~~っ。
暑い。あつい!。

b0203919_2140816.jpg



b0203919_21405726.jpg




b0203919_2142868.jpg


さてさて。
とても久しぶりのグラバー園を散策します。
by marorin088 | 2013-09-01 22:13 | ◆長崎県 | Comments(0)


最新の記事
~2017年1月17日のこと。
at 2017-01-23 17:16
~2017・HAPPY NE..
at 2017-01-02 16:20
~美しきもの。Ⅳ
at 2016-10-20 11:35
~美しきもの。Ⅲ
at 2016-10-03 23:11
~美しきもの。Ⅱ
at 2016-09-12 15:16
~美しきもの。Ⅰ
at 2016-09-09 23:28
~残暑お見舞い申し上げます ..
at 2016-08-23 08:41
~日田の下駄。
at 2016-08-16 22:18
記事ランキング
最新のコメント
~3740sさん。 こ..
by marorin088 at 23:34
愉しい写真ブログ。 ど..
by 3740s at 16:49
~kumanashiさ..
by marorin088 at 14:26
確かに、めちゃめちゃリー..
by kumanashi at 18:37
~kumanashiさ..
by marorin088 at 16:18
29,000km・・・と..
by kumanashi at 23:47
~ kumanashiさ..
by marorin088 at 22:45
美味しそう(^^) も..
by kumanashi at 10:59
Blue skyさん..
by marorin088 at 16:22
初めまして! NEWO..
by Blue sky at 13:29
フォロー中のブログ
ブログジャンル