オバサンBの週末asobi


~北九州に移り住み、早2年過ぎ。週末のasobiはなくなりましたが、相変らずの酒飲み二人^^y♪。
by marorin088
カテゴリ
タグ
以前の記事

<   2014年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

~冬・夢の大吊橋を渡る ⑤

~吊橋を散策し終えて。

今回の旅は交通機関を使ってますので、バス、JRの時間に合わせての行動です。


b0203919_214282.jpg


12:30頃の一時間に1本のバス。
乗り遅れないよう早めにバス停へまいります。


b0203919_217134.jpg




b0203919_21133019.jpg


最近出来たというバス待合所。
はじめ見たときはWC?かなと。(すみません^^;~。

中、外ともシンプルできれい。
外は寒いのでとっても助かります^^*~~~。


b0203919_21164854.jpg




b0203919_2118419.jpg




b0203919_21212873.jpg


バスは少し早めに到着。
「大吊橋中村口」→「豊後中村駅」(JR)までの乗車です。

駅までの乗車は約20分ほど。
乗客はひとまずN氏とオバサンBのみ。

さすがプロ!。狭い山道をバス運転手さんはガンガン走ります。

~今回もいい旅でした。。。
またいつか、どこか行きましょうね^^♪~~~~~。
by marorin088 | 2014-02-27 22:24 | ◆大分県 | Comments(2)

~冬・夢の大吊橋を渡る ④

b0203919_1548824.jpg


~寒いのは大の苦手だけど、
目の前の景色が真っ白だったら・・・・・・と。


b0203919_1551830.jpg


Uターンをして「中村エリア」へ戻ります。


b0203919_1559564.jpg




b0203919_1603310.jpg


▲震動の滝・雌滝(しんどうのたき・めだき) 落差93m


b0203919_161103.jpg




b0203919_1633813.jpg




b0203919_1641691.jpg




b0203919_164519.jpg


※平成18年10月30日落成式 同日正午より営業開始
本体着工 平成16年5月
総工費 (周辺整備費を含む) 約20億円 国・県の補助なし

●標高 777m
●高さ 173m
●長さ 390m
●主塔の高さ 43m
●主塔の直径 1.4m
●橋桁の幅 1.5m
●手摺の高さ 1.4m
●橋桁の重量 312t
●メインワイヤー(2本) 
●直径53mmのワイヤーを7本束ねている
●強度 大人(65kg)が約1,800人乗っても耐えられる設計になっている。
●風速65mくらいまで耐えられる。
●地震は震度7まで耐えられる。
■渡橋の所要時間  往復約13分(散歩する速度で)

■入場料金    中学生以上 500円
            小学生     200円

            団体割引 30名以上 10%引き
            ※片道でも往復でも同じ(渡橋料金ではなく入場料金としています。(公式HP)
                       

b0203919_16101097.jpg


▲震動の滝・雄滝(しんどうのたき・おだき) 落差83m

b0203919_1610525.jpg




b0203919_16113310.jpg


こんなすごい吊橋を造るなんて、人間は本当に凄過ぎですね(T^T~感涙!。



b0203919_1612772.jpg


春・夏・秋・冬、それぞれの景色が楽しめる吊橋だと思います^^♪~。
by marorin088 | 2014-02-27 16:53 | ◆大分県 | Comments(0)

~冬・夢の大吊橋を渡る ③

~3年前に来たとき、
こちら「北方エリア」にはトイレの建物しかなかったような。。。

今は土産物屋と食堂ができてました。


b0203919_14432649.jpg


寒いけど缶BEERを飲んで辺りを散策です。


b0203919_1445197.jpg


上の方は雪が薄っすらと残ってますね。


b0203919_14455793.jpg




b0203919_14533676.jpg




b0203919_1531453.jpg




b0203919_1455563.jpg




b0203919_154518.jpg


この吊橋は標高777mの場所にあります。
橋の長さは390m。


b0203919_1552056.jpg


寒くてもけっこう観光客が多いですよ。



b0203919_1555361.jpg


展望台からの景色も最高!ですな^^♪~。
by marorin088 | 2014-02-26 15:48 | ◆大分県 | Comments(0)

~冬・夢の大吊橋を渡る ②

~九重・夢の大吊橋は2010年の11月に一度渡っています。

紅葉狩りのシーズン真っ只中。
すごい人だったと・・・・・。


b0203919_1562452.jpg




b0203919_1572896.jpg


この日は雪が少なく、おまけに風も吹いてなく、いい観光日和。


b0203919_1581189.jpg


柵には氷が張り付いてます。


b0203919_1585758.jpg


橋の下、
白銀の世界かと思いきや・・・・・。
雪はほとんど積もってはいません。ちょっと残念><;。


b0203919_15122430.jpg




b0203919_1513141.jpg




b0203919_15182597.jpg


この吊橋から見る景色は絶景!。

雪を頂いた山は九重連山。
いつか暖かかな日に山登り行きたいな^^♪~~~。


b0203919_15192880.jpg




b0203919_15211715.jpg


~★2010年秋・夢の大吊橋へ
by marorin088 | 2014-02-25 15:56 | ◆大分県 | Comments(2)

~冬・夢の大吊橋を渡る ①

~2014年2月9日 10:40頃。

昨日宿泊した【二匹の鬼】の送迎車でこちらの場所へ。


b0203919_2002348.jpg


中村エリアから入場します。
by marorin088 | 2014-02-24 20:56 | ◆大分県 | Comments(0)

~二匹の鬼 ⑧

~ぐっど・もーにんぐ!です。

8時少し過ぎ、昨晩の宴場所へ朝食をいただきにまいります。


b0203919_20365696.jpg


?!。
この干物は2人分。
かます・あじ・鰯・アジみりん。

この量をふたりで食べるのですか^^;;???。
それにしても、とってもきれいな干物ですね。。。


b0203919_20401316.jpg

タマゴは生のままor目玉焼きで。


b0203919_20412462.jpg


外の景色。
うっすらといい感じの雪化粧**::~~~。


b0203919_20501189.jpg



b0203919_20515917.jpg


いい塩梅に干物が焼きあがりました。

美味しいですな~~~。
もー朝ご飯というよりは、酒肴じゃあぁーーー!。
と、
モーニングBEERをいただいちゃいました^^y♪~~~。
by marorin088 | 2014-02-22 08:08 | ◆たべもの | Comments(2)

~二匹の鬼 ⑦

b0203919_20233580.jpg



~部屋の中にあるランプです。

やさしく暖かな光。
ほっと・・・・して、ほっこり・・・・・と。

オヤスミナサイ。
by marorin088 | 2014-02-21 20:29 | ◆大分県 | Comments(0)

~二匹の鬼 ⑥

~2014年2月8日。 18:30頃。

b0203919_1693725.jpg


本日の宴へまいります。

食事処「風の音」


b0203919_16102664.jpg

畳にテーブル席がいいですね。
(N氏ヒザがあまり良く無いので、椅子は大変よろしいです。)

いよいよ宴です^^♪~~~。


b0203919_16113130.jpg


【九酔の膳】

前菜あれこれ。
ひゃ=前菜がテンコ盛り!。

●海老の柚子味噌漬け
●九重特産椎茸寿し
●白いんげん豆のカナッペ
●金柑の甘煮
●松葉黒豆
●厳岡豆腐
●蟹ととびこ とんぶりタルタル
●福俵


b0203919_16121039.jpg


●渓流鱒の椿造りいくら添え
●自家製こんにゃく刺身

b0203919_16155041.jpg


冷酒はなんだったかしら?。
通常飲む価格よりけっこう高かったな^^;・・・。


b0203919_1617517.jpg


●福俵

b0203919_161826.jpg




b0203919_16184918.jpg

●茸のスープパイ包み

b0203919_16201274.jpg

●すり蓮根の春巻き 山椒塩で

この時点でお腹は90%の状態><;;;。

b0203919_16213122.jpg

●お口直しの季節のシャーベット

b0203919_16233958.jpg


●フォアグラ入り豊後牛の巻きステーキ
             トリュフポテト添えポルトソース


b0203919_16244688.jpg



b0203919_16255368.jpg


●地鶏鍋

雑炊orご飯、漬物、味噌汁

腹一杯!とか言いながらも、鍋は入るものなんですな~。
オバサンBはご飯をおにぎりにしてもらいテイクアウト。

b0203919_16263975.jpg


●大海老の塩釜 (~特別料理)

えええ!海老ですかぁ?!。
持ち帰りが出来るということなので、こちらもテイクアウトします。

b0203919_16272470.jpg




b0203919_1628184.jpg


●濃厚プリンチーズ&コーヒー


b0203919_16285911.jpg




b0203919_16295065.jpg



b0203919_16314938.jpg


ふうぅぅぅ~~~~~。
もう腹一杯!何も食えましぇ~ん^^;;;。

料理長は女性の方。
どうりで、愛らしく優しい美味しい料理でした。

ごちそうさまでした!。



b0203919_16325021.jpg


そしてこれから、酒飲みふたりは・・・・・。
                    部屋でまたまた宴となります^^y★~~~。


二匹の鬼旅館 / 九重町その他)

夜総合点★★★☆☆ 3.6


by marorin088 | 2014-02-21 17:12 | ◆たべもの | Comments(0)

~二匹の鬼 ⑤

~18:00少し前。

風呂に入って部屋に戻ると・・・・。

b0203919_018517.jpg


ほんわり~と暖かな灯りが、「おかえりなさい*~」と迎えてくれました。


b0203919_020253.jpg


ランプの灯りはほんとうに優しいですね。

ココロが温かくなります^^*。


b0203919_0215374.jpg




b0203919_0223330.jpg


by marorin088 | 2014-02-20 00:32 | ◆大分県 | Comments(0)

~二匹の鬼 ④

b0203919_19552381.jpg


~16:30頃。
さっそく温泉へまいります。

この風呂は宿の隣にあり、1棟がふたつに分かれています。


b0203919_19562240.jpg


中はこんな感じ。
左右対称になっています。

こちらの風呂は後ほど入ります。。。


b0203919_19573522.jpg


浴衣に着替え、暖かくして家族風呂へ。

宿から5分ほど下った所に家族風呂はありました。
かなり、けっこう外は寒い><;;;!。


b0203919_19583650.jpg


24時間貸切りOK、5つの風呂が楽しめるこちら。


b0203919_19593783.jpg


▼大理石緑風呂


b0203919_201501.jpg


▼鉄平風呂

b0203919_204730.jpg


▼桧風呂

b0203919_2052096.jpg


大人ふたりと小さな子供が2人くらい入れるほどの広さです。
(広くはありません)

泉質良し、窓から見える景色は絶景!。
ただしお湯、熱し・・・です^^;;;。
by marorin088 | 2014-02-19 21:07 | ◆大分県 | Comments(0)


最新の記事
~「昔の光 今いづこ」 岡城..
at 2017-08-22 11:22
~2017年1月17日のこと。
at 2017-01-23 17:16
~2017・HAPPY NE..
at 2017-01-02 16:20
~美しきもの。Ⅳ
at 2016-10-20 11:35
~美しきもの。Ⅲ
at 2016-10-03 23:11
~美しきもの。Ⅱ
at 2016-09-12 15:16
~美しきもの。Ⅰ
at 2016-09-09 23:28
~残暑お見舞い申し上げます ..
at 2016-08-23 08:41
記事ランキング
最新のコメント
~3740sさん。 こ..
by marorin088 at 23:34
愉しい写真ブログ。 ど..
by 3740s at 16:49
~kumanashiさ..
by marorin088 at 14:26
確かに、めちゃめちゃリー..
by kumanashi at 18:37
~kumanashiさ..
by marorin088 at 16:18
29,000km・・・と..
by kumanashi at 23:47
~ kumanashiさ..
by marorin088 at 22:45
美味しそう(^^) も..
by kumanashi at 10:59
Blue skyさん..
by marorin088 at 16:22
初めまして! NEWO..
by Blue sky at 13:29
フォロー中のブログ
ブログジャンル