オバサンBの週末asobi


~北九州に移り住み、早2年過ぎ。週末のasobiはなくなりましたが、相変らずの酒飲み二人^^y♪。
by marorin088
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
タグ
以前の記事

タグ:川棚温泉 ( 6 ) タグの人気記事

~3月の温泉旅。(妙青寺) 

b0203919_2118672.jpg


~2015年3月27日  13:30頃。

川棚温泉街を散策していると、とある寺院にたどり着きました。
門構えがなかなかよさげな雰囲気なので、入ってみます。



b0203919_2128182.jpg


とっても静かです。


b0203919_21352629.jpg


■妙青寺(みょうせいじ)

応永23年(1416年)、長門国守護職に就いていた大内持盛によって創建。
大内氏滅亡の後、数奇な運命をたどり、
明治2年(1869年)まで長府毛利藩によって支配されていた。
行基作と伝えられる観世音菩薩が本尊。


b0203919_2137281.jpg




b0203919_2138310.jpg


本堂裏にある池を配した庭園は、
室町時代に活躍した水墨画家で禅僧の雪舟により造られたもの、
5月上旬にはツツジが見頃を迎える。

b0203919_21385015.jpg




b0203919_21445139.jpg


小さな庭園ですが、なかなかいい趣。

b0203919_21462914.jpg




b0203919_21472744.jpg


池の中には愛らしい水中花が咲いていました。

b0203919_21483136.jpg





b0203919_21495320.jpg




b0203919_21512151.jpg


御成門脇には、種田山頭火の句碑。
「湧いてあふれる中にねている」




※種田 山頭火(たねだ さんとうか)1882年(明治15年)12月3日 - 1940年(昭和15年)10月11日)

戦前日本の俳人。
よく山頭火と呼ばれる。自由律俳句のもっとも著名な俳人の一人。       (ウィキペディアより)
by marorin088 | 2015-04-10 21:21 | ◆山口県 | Comments(0)

~3月の温泉旅。(川棚の杜) 

b0203919_18265165.jpg


~2015年3月27日  12:40頃。
山口県・川棚温泉を散策中。

今回の目的地である建物へ到着。
中へ入ると・・・・。

うわあぁ~~~!
とっても美しいダクト※の景色。


※ダクト
気体を運ぶ管であり、主に建築物内で空調、換気、排煙の目的で設備される。
エアダクト、風導管、通風管とも。           (ウィキペディアより)


b0203919_18321946.jpg


■小交流室
こちらはCafeにもなっています。


b0203919_1833955.jpg


■大交流室
(コルトーホール)

音楽・芸能、展示などなど幅広く活用できるスペース。


b0203919_18351199.jpg


たくさんのダクトが、音楽を奏でているかのような景色ですね♪゜・*:.。. .。.:*・♪


b0203919_18364473.jpg


■まちなか広場(杜の広場)

野外イベント等の利用。



b0203919_18373963.jpg


こちらの彫刻はアルフレッド・コルトーさん。
とっても有名なフランスのピアニストだそうです。


※アルフレッド・ドニ・コルトー
(Alfred Denis Cortot)1877年9月26日~1962年6月15日)
20世紀前半のフランスを代表するピアニスト、指揮者、教育者、著述家。

★アルフレッド・コルトーへ

b0203919_1838319.jpg




b0203919_1839767.jpg


川棚温泉の地をいたく気に入ったコルトーさん。

厚島(あつしま)という無人島を譲り受け、「孤留島(コルトー)」と命名。
当て字の漢字がとてもいいですよね。


b0203919_1840277.jpg




b0203919_18415980.jpg


この建物、厚島をイメージしてるのですね。

とても素敵な建築物でした^^y~。

b0203919_18425231.jpg


◆建築家
隈 研吾 (Kengo Kuma)
川棚温泉でまず何より感じたのは、自然の力強さ・美しさです。
訪れるたびにふとした瞬間に、さすが山頭火が愛した場所だなと感心させられる、
自然の豊かさがあります。
この「川棚の杜」は、
そんな豊かな自然と呼応するような有機的(ORGANIC)な建築になることを目指して設計しました。
                                                 (川棚の杜 HPより)

★川棚の杜へ
by marorin088 | 2015-04-07 21:39 | ◆山口県 | Comments(0)

~3月の温泉旅。(立方体)

b0203919_21221197.jpg


~美しい立方体の建造物。

はて?さて?これは一体何???。
by marorin088 | 2015-04-05 21:36 | ◆山口県 | Comments(0)

~3月の温泉旅。(川棚温泉街を散策す) 

b0203919_23371158.jpg


~川棚温泉の街中を散策致します。

平日ということもあり、静かで人はまばら。
次の目的地へは歩いていける距離ということなので、ボチボチ歩きます。




b0203919_23403020.jpg

下関市街から北に約25km、鬼ヶ城連山の山裾に開けている。

長閑(のどか)な雰囲気で、細い沿道に沿って和風旅館や温泉ホテルが軒を並べる。
川棚温泉は山口県を代表する温泉の一つで、
「下関の奥座敷」などと称されることがある。                   (ウィキペディアより)

~ほんとうにとっても長閑ですよ^^♨。


b0203919_23414465.jpg


ここ川棚温泉、いたるところに龍のオブジェがあります。なぜに???。

※歴史は古く、約800年前には既に温泉が発見されていたと伝えられる。

伝説によるとこの辺りには大沢沼という大きな沼があり、
青龍が棲んでいたというが、大地震の折りに温泉が噴出、青龍を煮殺してしまったという。
青龍権現と呼ばれる松五神社があるのはその名残であり、今も尚守護神として崇められている。
                                                (ウィキペディアより)
・・・・・へぇ~、そうなんですか。
龍の伝説は神秘的ですね。


b0203919_23425278.jpg

川棚温泉(かわたなおんせん)は、
山口県下関市豊浦町川棚(旧国長門国)にある温泉。


b0203919_23441966.jpg


瓦そばと言えば、こちらの「たかせ」さん。
けっこうあちこちに店があるようです。(北九州市は門司港レトロ内)

さっきホテルで瓦そばを食べましたが・・・(そこもけっこう有名)
そーだったんだ。ここが元祖!。
次回来た時におじゃますることにしましょう^^y。


b0203919_23451537.jpg

温泉街の旅館や料亭では、
熱した瓦の上で茶そばを焼いた名物の瓦そばを提供する店が多い。また、
下関名物のふぐ料理が食べられる店も少なくない。   (ウィキペディアより)

~この辺りには小さな旅館があちこちにありました。
別府や黒川のように温泉観光地!って感じではございません。

どちらかというと静かな住宅街のよう。
でも週末は賑やかなのでしょうね。


b0203919_234667.jpg


by marorin088 | 2015-04-04 08:08 | ◆山口県 | Comments(2)

~3月の温泉旅。(瓦そばと特牛イカを食す) 

b0203919_2312439.jpg


●瓦そば(一人前)

瓦そば(かわらそば)→
山口県下関市豊浦町の郷土料理。
その名の通り、熱した瓦の上に茶そばと具を乗せた料理である。
川棚温泉のホテルや旅館を中心に広まっている。  (ウィキペディアより)

瓦そばはあまり好みではないのですが、
ここ川棚温泉名物なのでいただくことにしました。


b0203919_23125145.jpg



b0203919_23175769.jpg




b0203919_23162028.jpg


●野菜サラダ (リンゴ・ドレッシング)

酒の肴にすぐできるものということで注文。
自家製ドレッシングで野菜がなかなか美味しい!。


b0203919_2319504.jpg


●特牛イカ (こっといいか)

今回の日帰り温泉で、
何かここでしか食べれないものはないかな?と調べているとこのイカが登場!。

特牛と書いて【こっとい】ほとんどの人は読めませんな><;。


b0203919_23205372.jpg


店の方にこのイカがあるかと訪ねると、生簀まで確認。

中くらの大きさのイカがあるとのこと。
お値段はと!!!。けっこうしますな^^;;;。

ま、なかなか食べることもないでしょうということで、奮発しました。



b0203919_2324219.jpg


先程まで生簀で泳いでいたので動いていますよ><!。
透き通った身が美しい。

コリコリとした食感で弾力性がありとても美味い!です。
(N氏は呼子のイカの方が好きとのこと)


※特牛イカ

観光スポットとしても人気の「角島」沖合で釣られ、
豊浦町に程近い「特牛(こっとい)漁港」に水揚げされた、
最高級Aランクの「剣先イカ」だけが「下関北浦 特牛(こっとい)イカ」と名乗ることを許されています。
「特牛イカ」は高級ブランドイカとして県内外に出荷され、高い評価を得ています。
                                           (豊浦町観光協会HPより)
        

b0203919_23262674.jpg


そして、最後に瓦そばです。
ひさーしぶりに食べました。

茶そばの上には牛肉+錦糸玉子+ねぎ+薬味(レモン&紅葉おろし)
たっぷりの麺つゆにつけていただきます。

ひさびさの瓦そば、なかなか美味しいですな~~~。


b0203919_23273657.jpg





b0203919_23283722.jpg



イカのゲソ(下足)とエンペラ(いかの胴の先にある三角形をした「ひれ」のことで、「みみ」ともいう)
は塩焼きにしてもらいました。

これまた美味い!
酒がすすみますな^^y~~~。

b0203919_23293556.jpg





b0203919_23304954.jpg


ふううう~~~。満足。満足。

いい温泉に浸かって、おいしいもの食べて。
ちょっとプチ贅沢。


b0203919_23323516.jpg


家から約一時間ちょっとの場所。
とってもよろしい日帰り温泉のいい場所が見つかりました。

さてさてこれから辺りを散策することといたします^^♪~~~。

~つづく。


★川棚グランドホテルへ

瓦そば本店 お多福天ぷら / 川棚温泉駅

昼総合点★★★☆☆ 3.7


by marorin088 | 2015-04-03 08:08 | ◆山口県 | Comments(0)

~3月の温泉旅。(川棚温泉にて湯に浸る) 

b0203919_2251316.jpg


~2015年3月27日(金) 10:00頃。

「温泉♨行きたいね~~~。」N氏がポツリ・・・。

27日はオバサンB休みなので、温泉へ行きましょうということになりました。
いつものようにPCで検索。

日帰りで九州以外の近場♨はないかとあれこれ探し、
こちらの温泉を見つけました^^y。


b0203919_22525859.jpg

朝8:00チョイ過ぎに家を出発。
目的地へは約一時間と少し。(高速は乗らず)

へぇ~~~、意外と近場よね。
大きなホテルの日帰り湯。

もう20年ほど前に慰安旅行でこちらへ来たのですが、
まったく記憶なし^^;。(いつものことだね。)



b0203919_22541555.jpg


男湯と女湯にわかれ、一時間後に待ち合わせします。

こちらの温泉施設は昔からあるのですが、
モダンな設えにリニューアルされていました。

内湯と露天とサウナ。
この日お天気がとても良く、太陽光線の日差しはちょっと暑かったですが、
一人貸切状態での入浴は最高^^!。景色もいい!。

なによりもお湯の温度&泉質がよろしい。

※「泉質」ナトリウム・カルシウム塩化物泉 ラジウム温泉。温度約40℃。



b0203919_22552714.jpg


ご入浴お食事券セット¥1,450(平日)を購入。

入浴だけだと平日¥850なのですが、
このチケットは入浴料金が¥370+館内当日利用券 (食事やショッピングなど)¥1,080になります。



b0203919_22573047.jpg


■瓦そば本店 お多福

湯上りの一杯はこちらで。(11:20頃)

この時間お客は誰もいず。


b0203919_231697.jpg


ほどなくしてお客さんがパラパラと入ってきましたよ。
(ここを出る頃にはけっこう人が多くなりました。平日なのにね・・・。)


b0203919_2321557.jpg


お茶とともに出てきた煎餅。


b0203919_235410.jpg


「瓦」の文字が。
甘い煎餅は苦手なのですが、せっかくなのでいただきます。

パリン。
お!なかなかウマイよ。玉子の風味と甘さがGood!でした^^y。

~つづく。
by marorin088 | 2015-04-02 08:08 | ◆山口県 | Comments(0)


最新の記事
at 2017-11-02 18:41
at 2017-11-01 22:06
~「昔の光 今いづこ」 岡城..
at 2017-08-22 11:22
~2017年1月17日のこと。
at 2017-01-23 17:16
~2017・HAPPY NE..
at 2017-01-02 16:20
~美しきもの。Ⅳ
at 2016-10-20 11:35
~美しきもの。Ⅲ
at 2016-10-03 23:11
~美しきもの。Ⅱ
at 2016-09-12 15:16
記事ランキング
最新のコメント
~3740sさん。 こ..
by marorin088 at 23:34
愉しい写真ブログ。 ど..
by 3740s at 16:49
~kumanashiさ..
by marorin088 at 14:26
確かに、めちゃめちゃリー..
by kumanashi at 18:37
~kumanashiさ..
by marorin088 at 16:18
29,000km・・・と..
by kumanashi at 23:47
~ kumanashiさ..
by marorin088 at 22:45
美味しそう(^^) も..
by kumanashi at 10:59
Blue skyさん..
by marorin088 at 16:22
初めまして! NEWO..
by Blue sky at 13:29
フォロー中のブログ
ブログジャンル