オバサンBの週末asobi

カテゴリ
タグ
以前の記事

<   2010年 09月 ( 53 )   > この月の画像一覧

~寅さん?

b0203919_2347630.jpg

帰り道。
仔猫が二匹で遊んでる♪!~!と、さっそくシャッターをきってたら、
茶色の仔猫が逃げもせずに近寄ってくる。
(黒ちゃんは警戒中)


b0203919_23483514.jpg

おやおや~?
キミなんか誰かに似てない?


b0203919_23493177.jpg

寅さん!?。
鼻の上にホクロらしきものがあって、ちょっと《ぶさカワイイ》仔にゃんこでした。
by marorin088 | 2010-09-30 00:03 | ◆にゃんこら (猫) | Comments(0)

~ねこグッズ④

b0203919_22211078.jpg

先々月、下関市立美術館に行ったときに購入した<ねこグッズ>です。
あまりの可愛らしさに、やっぱり衝動買いしちゃいました!。
ちょっとした小物入れです。(お財布でもOK)
「黒猫のタンゴ♪タンゴ♪タンゴ♪~」って感じ。


b0203919_22223584.jpg

1969年(昭和44年)に当時7歳の皆川おさむ君が歌って、
200万枚以上の大ヒットになった「黒猫のタンゴ」はもともとイタリア童謡とのこと。
原題は《 Volevo un gatto nero 》(黒いネコがほしかった)
オバサンBも子供の頃よく歌ったんだろうな。。。


b0203919_22233889.jpg

NOAFAMILY(ノアファミリー)という会社がつくってる雑貨小物です。
かわいい<ねこグッズ>がいろいろとあるようですよ~。

b0203919_222535.gif




★NOAFAMILYへリンク
by marorin088 | 2010-09-29 00:08 | Comments(0)

~ちょっとプチドライブ週末asobi

b0203919_2048153.jpg

~2010年9月26日(日)
本日は大分県中津市本耶馬渓町へ。

去年の11月に紅葉を見に行った際に寄った、
【洞門パティオ】のバイキングランチがても美味しかったので、
またふらっと食べに行こうということでお出かけ。


b0203919_20493053.jpg

▲青の洞門(あおのどうもん)

今から250年前、禅海和尚がノミと槌だけで30年の永い歳月かけて完成。
(長さ約342m、高さ2m、幅3.6m余り)

b0203919_20504883.jpg

◆洞門パティオにて。

観光シーズンではないのですが、意外とお客さんは多かったです。
12:00ちょっと前でしたが、けっこう賑わってました。(去年は30分近く待ったかな)


b0203919_2103642.jpg

「こだわりの食材と地産地消」とうたっているだけあって、
数十種類の豊富なバイキングメニューは野菜をメインにいろいろと味に工夫があって、
一品一品がとても美味しく作ってあります。



b0203919_2112279.jpg

かぼちゃコロッケ、鶏のグリル、酢鶏、煮卵、しし唐、胡瓜にもろみ味磯、
ゴーやの炒め物、玉葱サラダ、プチトマト


b0203919_212550.jpg

茄子の味噌炒め、豆、金平ごぼう、蒟蒻の煮付け、?菜の炒め物、
オクラとちくわを炒めたもの、さつまいものレモン煮、高菜油炒め

・・他にも蕎麦サラダ(好きなドレッシングかけて)、スパゲティ、かき揚、芋天、
中津名物の鶏のからあげ、ごはん(白米、雑穀米)、味噌汁、カレーなどなど(日替わり)

梅干とぬかづけがすごく美味しく、
N氏はご飯を2杯おかわりしてその日は食べ過ぎでダウンしてしまいました。

b0203919_215552.jpg

●デザート

黒砂糖のゼリー、ヨーグルト、オレンジ、梨、林檎のワイン煮。
デザートもほかにプリン、パウンドケーキ、季節の果物。

アイスクリームも5~6種(オバサンBは抹茶とカシスを食べました)ほどあり、
コーヒーやジュースなども飲み放題です。

バイキングはついつい食べ過ぎてしまいますな。。。デザートはふだん食べないのですがね。
素材を生かし野菜の味がしっかりしていて、とてもおいしく調理してあります。
大人(中学生以上)1,250円のお値段は断然お得ですよ!


■農家レストラン 洞門パティオ
大分県中津市本耶馬渓樋田180番地
TEL:0979-52-2250
バイキング:11:00~16:00
定休日:年中無休(年末・年始を除く)

★洞門パティオへリンク





b0203919_2173451.jpg

■耶馬溪橋(オランダ橋)

大正12年(1923)完成。山国川に架かる、8連アーチ、長さ116mは石橋の日本一規模。
石の橋って風情があっていいですね。


b0203919_2192330.jpg

■道の駅・豊前おこしかけ
福岡県豊前市四郎丸1041-1(国道1号線沿い)

★道の駅・おこしかけへリンク


b0203919_2115281.jpg

手絞り胡麻油を製造・販売してある吉川さんです。

お土産を買おうとうろついていたら、不思議なものを発見!。
機械からホース状の物がクルクルと出てきていたので何かと尋ねると「胡麻の搾りカス」とのこと。
いただいてみるとこれが香ばしくて美味しい。

胡麻油を味見させてもらう。クセガなくとてもいい香りで味がまろやか。
料理で使ってももそのまま食べてもOK。髪の毛や身体に塗ってもいいそうな。
どうりで吉川さんお肌がツヤツヤしてあります。



b0203919_21154091.jpg

オススメの白胡麻油(270g)・1本¥1,000を2本購入。(けっこうお得な値段では。)
おまけで胡麻フレーク(搾カス)をいただきました。食物繊維たっぷりです。
フレークは食材にふりかけたり、混ぜたりして食べると旨いらしいのです。
オバサンBはそのままでBEERのおつまみに。


■ゆたか商店 吉川澄昭
〒828-0027 福岡県豊前市大字赤熊426-6
TEL/FAX:0979-82-7730・携帯090-3664-3201
(3本以上の注文送料無料・胡麻フレークの有無等など確認)


農家レストラン 洞門パティオバイキング / 中津市その他)

昼総合点★★★☆☆ 3.9


by marorin088 | 2010-09-28 00:08 | ◆たべもの | Comments(0)

~ねこグッズ③

b0203919_2351136.jpg

ねこトランプです。
絵柄が全部違います。
見る分には楽しいのですが、細長いのでシャッフルがすごくしずらいのが難点。
by marorin088 | 2010-09-27 23:55 | Comments(0)

~MOON

b0203919_039459.jpg


月。
どうして月は人を魅了してやまないのだろうか。



b0203919_0444132.jpg

by marorin088 | 2010-09-25 00:51 | Comments(0)

~SUNSET

b0203919_0104246.jpg


9月23日・18:00
なにげなく部屋から外を眺めると、空は美しい夕焼け。
カメラを持ち急いで川原へ走る。


b0203919_0114367.jpg


夕焼けは何度見ても見飽きない。
とくに雲が多いときの夕焼けは最高だ。
ひとしきりシャッターを押して満足。
ふと気が付くと風が冷たく肌寒い。やっと《秋》がやってきたようだ。
by marorin088 | 2010-09-25 00:38 | Comments(0)

~ねこグッズ①

b0203919_23371686.jpg

今年の誕生日にいただいた、ねこグッズです。
俣野温子さん(またのあつこ)デザインのタオルハンカチです。
黒猫がピアノからちょこっと顔を出しているのがとても愛らしいですな。
俣野温子さんデザインのグッズはとても優しくてしあわせになっちゃいます♪~。

http://www.la-merise.co.jp/office/office.html
by marorin088 | 2010-09-25 00:00 | Comments(0)

~ねこグッズ②

b0203919_235023100.jpg

またまた俣野温子さんグッズです。
このねこグッズはカイロ入れなのです。
デパートであまりの可愛らしさに衝動買い。(オバサンBにはよくあることです)


b0203919_23513423.jpg

タグもかわいらしいでしょ♪。
けっきょく使わずにビニール袋に入れて、飾りものになってます。
(よくあることです。。。)
by marorin088 | 2010-09-25 00:00 | Comments(0)

~日帰りキャンプ週末asobi

b0203919_22192640.jpg


9月20日(月・祝日)
3日間の休み何をしようかということになり、キャンプ!ということになったのですが、
平尾台キャンプ場は日帰りしか取れず。それでは燻製を作ったりテントを張る練習を
しようということで、この日は日帰りキャンプとなったのでした。



b0203919_22213778.jpg

蕎麦の花が満開の茶ヶ床。
かわいらしい白い花が風にゆらゆらと・・・。


b0203919_2224122.jpg

◆千仏鍾乳洞
小倉南区の南部に広がる平尾台の地下にある、水流の中を歩ける鍾乳洞。
全長は数千メートルに達すると言われているが、観光洞として公開されているのは1200mまで。
・・・ということですが、オバサンBは暗い狭い所が苦手なのでパスしました。
今年はすごい猛暑だったので、鍾乳洞に入る人が去年よりかなり上回ったと
ニュースであってましたっけ。



b0203919_22252580.jpg

カルストまんじゅう!?なんかそうとう怪しいぞ!と、鍾乳洞にはさらさら入る気もないのに、
このネーミングにつられて千仏鍾乳洞入り口まで、ひたすら山を下っていたのでした。
~行きはよいよい、帰りはきついーーー!
とバテバテになってカルストまんじゅう@¥100を2個お持ち帰り。

b0203919_2229118.jpg

これは炭酸まんじゅう(小麦粉と重曹)でしょう。
中の餡はサツマイモをつぶしたものに小豆(?)が入った、素朴で自然な甘さのまんじゅうでした。



b0203919_22345424.jpg

パラパラと小雨が降っていたのでテントは張らずにタープのみ。
N氏念願のタープを今回やっと購入。
Coleman(コールマン)のヘキサゴンタイプ。
なかなかうまく張れずにいたら、隣の若い家族連れのおとうさんが見るに見かねて、
あっという間にタープを張ってくれました。ありがとうございました!
※タープ・・・日差しを防ぐためのキャンプ道具

★コールマンへリンク

b0203919_22365399.jpg

燻製の準備などをしてひとまずBEERと野菜などを買いに平尾台自然の郷へ。
キャンプ場への戻りは《きたぽっぽ》で。初めて乗ってみることに。
乗ってすぐに雨が降ってきた。その後雨はどしゃ降りになり乗客は大慌て!
どしゃ降りの中《きたぽっぽ》を降りてキャンプ場までずぶ濡れになりながら戻る。
タープは一部杭が外れているし、乾かしていた燻製の材料は水浸しだし、
風が強くあちこちの杭が外れて打ち直すのに大変でした。


《きたぽっぽ》・・・平尾台自然の郷を周遊するドイツ製の蒸気機関車型連結バス。
液化石油ガスを燃料とする駆動車に、客車3両(定員52名)を連結する。


b0203919_22391927.jpg

それから20~30分くらいして、雨はウソのように上がり空は晴れ渡る。
水浸しになった燻製の材料はバーベキューに変身!
飯ごう炊飯でご飯を炊いて、豆腐の味噌汁を作って昼食。
空高く飛ぶカイト(凧)を見ながら食べる食事は最高でしたね。


b0203919_22412420.jpg

親子3人で草野球。
子供ら2人えらく野球が上手でした。


b0203919_22431048.jpg

あ・・・・ほんとうにさっきの雨はいったいなんだったの?。
と思うくらい空は晴れ渡り、いいお天気に。
山の天気はわかりませんな。
家に帰ると紫外線でバリバリ日焼けしていたオバサンBでした。



《平尾台》
石灰岩で形成。その石灰岩が雨水や地下水により溶けてできた独特の地形がカルスト地形。
平尾台は山口県の秋吉台(あきよしだい)とならぶ日本有数のカルスト台地。
天然記念物・国定公園・県立自然公園に指定されている。


★平尾台自然の郷へ


★平尾台キャンプへ
by marorin088 | 2010-09-24 00:55 | ◆週末asobi | Comments(0)

~3連休・9月19日の週末asobi

b0203919_15205662.jpg

◆北九州市立美術館にて。
北九州市戸畑区の緑に囲まれた丘の上に建つ、モダンな建築物です。
この日モネ展を見に行こう!とはりきって美術館へ行ったところ、駐車場に車が少ない。
「いやー人があまりいないね。早いからかね。。。」とか言いながら館内へ入ると何か変。
それもそのはず、《モネとジヴェルニーの画家たち展》は2010年10/9~11/28まで。


b0203919_1522211.jpg

無料の展覧会《日本の海洋画展 ~10月10日まで》と常設展示会(一般¥150)を
ゆっくり見てまわりました。大きな展覧会は人が多くてざわざわしてるので、
たまには静かに美術館内を廻ってまわるのもいいものです。
本館から回廊を渡りアネックス(別館)へ。ここは静かな時間が流れている素敵な空間です。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
【北九州市立美術館】 1974年(昭和49年築)
磯崎新氏 (いそざきあらた・1931~大分県出身 ポストモダンの代表的な建築家)が設計。
モネ、ドガ、歌川広重、葛飾北斎などの作品を収蔵。

北九州市戸畑区西鞘ヶ谷町21-1
TEL:093-882-7777
9:30~5:30(入館5:00まで)休館日・月曜日(確認のこと)

★北九州市立美術館へ



b0203919_15234282.jpg

歩き廻ってちょっとくたびれたので、館内2Fの【カフェ・ミュゼ】で休憩。
カフェにつながるこの通路は、鏡にかこまれてとてもオシャレ。


b0203919_15244734.jpg

臨海工業地帯、響灘、下関などが見渡せる絶景展望スポットのカフェ。
夜景はぜったいきれいよね~~~。といつも思うのです。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
【カフェ・ミュゼ】
10:30~5:30 (オーダーストップ・5:00)
ランチ・11:30~
TEL:093-881-6667 (定休日は美術館と一緒)
☆ランチセット¥950より

★カフェ・ミュゼへ





b0203919_15282386.jpg

ちょっと遅いランチを食べに【蕎麦茶屋 もず】へ。


b0203919_15294275.jpg

期間限定《秋味》瓶ビールです。
缶のほうはすでに飲んでいたのですが、やはり瓶がだんぜん美味い!!!
この時期になるといつもオバサンBのために(?)仕入れていただいてありがとうございます。


b0203919_1531015.jpg

いつもはご飯ものを食べないN氏とオバサンBですが、
この日はお腹が空きすぎてたので、ひとます《ねぎとろ丼》を注文。
おいしい!


b0203919_15321737.jpg

ざる蕎麦(二八)は香り歯ごたえともよろしく、麺つゆとのバランスも良く美味しいです。


b0203919_1533954.jpg

蕎麦の花の季節ですね。。。
店先のかわいらしい白い花が風に揺れてました。
お店の前の田圃は黄金色にかわりつつありました。
もう秋ですね~~~。


~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
■蕎麦茶屋 もず (そば)
北九州市小倉南区曽根新田南2丁目16-28
TEL・093-471-5788
営業時間・11:30~15:00(オーダーストップ・14:30)
       17:30~19:30(オーダーストップ・19:30)
定休日・・・毎週火曜日・第3水曜日
by marorin088 | 2010-09-23 17:32 | ◆週末asobi | Comments(0)


最新の記事
記事ランキング
最新のコメント
~3740sさん。 こ..
by marorin088 at 23:34
愉しい写真ブログ。 ど..
by 3740s at 16:49
~kumanashiさ..
by marorin088 at 14:26
確かに、めちゃめちゃリー..
by kumanashi at 18:37
~kumanashiさ..
by marorin088 at 16:18
29,000km・・・と..
by kumanashi at 23:47
~ kumanashiさ..
by marorin088 at 22:45
美味しそう(^^) も..
by kumanashi at 10:59
Blue skyさん..
by marorin088 at 16:22
初めまして! NEWO..
by Blue sky at 13:29
フォロー中のブログ
ブログジャンル